マンションの修繕工事を横浜で実施し高い満足度を得た

横浜の一戸建ての雨漏り修繕工事

賃貸物件として資産価値を保持する工事業者によって大きく差がでる見積額業者選定は複数社を比較し見極める横浜の一戸建ての雨漏り修繕工事

横浜の築30年の一戸建て住宅に住んでいるのですが、最近雨漏りが発生するようになってしまいました。場所は1階の窓のサッシの上の部分で、雨水がシミ出してポタポタと落ちてきます。最初はサッシが古くなっているのが原因だろうと簡単に考えていたのですが、見た感じではサッシには問題がなさそうです。やはり素人には雨漏りの原因と特定するのが難しく、専門業者に修繕工事を依頼することにしました。業者の方はいくつかの原因を探っていくうちに、なんと屋根の一部から雨水が侵入し、それが壁を伝って落ちてきていることがわかりました。実際に雨漏りの原因はいくつも考えられ、プロでも見極めるのは難しいとのことでした。そして、最後は長年の経験と勘だとも言っていました。屋根の修繕工事を行っていくうちに、屋根の箇所にも不具合が起きていることがわかり、せっかくの機会なので、まとめて修繕してもらうことにしました。本来であればいくつかの業者に見積もりを取ってもらうのが良いのでしょうが、今回は一発で原因を特定してくれたこの業者以外に見積もりを取ることはしませんでした。色々話していくうちに、非常に信頼がおけるプロフェッショナルな意識の高い職人さんであることがわかったのも大きな理由です。